製品検索:  最近見たソフト
このエントリーをはてなブックマークに追加
ホーム > Stellar Toolkit for Exchange
ホーム > Stellar Toolkit for Exchange
アメリカ United States of America

Stellar Toolkit for Exchange
Stellar Toolkit for Exchange

Stellar Toolkit for Exchangeは、Exchangeデータベースを復元するのツールです。

ダウンロード: 最近1ヶ月 0 回  総数 0 回
言語: Stellar Toolkit for ExchangeはENG
種別: Stellar Toolkit for ExchangeはShareware
参考価格: N/A
動作環境: Windows 10, 8.1, 8, 7 & Windows Server 2016, 2012, 2008, 2003
製作者: Stellar Information Systems Ltd. 
Stellar Toolkit for Exchangeをダウンロードする
サイズ 4.31 MB
予定価格: 130,485 円(税込)
Stellar Toolkit for Exchangeを購入代行依頼する
【説明】
破損したEDBを修復し、バックアップからメールボックスを抽出し、Exchangeデータベース(EDB)メールボックスをPSTファイル形式に変換するための、MVPおよびIT管理者が強く推奨する5 in1の専用ツールスイート。それは4倍速いメールボックスの回復と変換のためのスマートな並列処理技術を備えています。このソフトウェアは、アクセスできないOSTからメールボックスデータを抽出し、失われたWindowsServerパスワードをリセットするためのツールも提供します。

主な機能
オンラインおよびオフラインのEDBをPSTに変換します
Stellar Toolkit for Exchangeは、ホストされているExchangeおよびオフラインEDBからPSTファイル形式にメールボックスをエクスポートできます。このツールを使用すると、必要に応じて単一または複数のメールボックスを接続できます。ソフトウェアは、ホストされたExchange内の接続されたメールボックスと切断されたメールボックスの総数のプレビューを表示します。ホストされているExchangeからメールボックスをエクスポートするには、StellarServerConsole.exeを使用して、切断されたメールボックスに完全なメールボックス権限を割り当てます。

メールボックスをLiveExchangeまたはOffice365にエクスポートします
Stellar Toolkit for Exchangeは、復元されたメールボックスをLiveExchangeまたはOffice365にエクスポートできます。これにより、ユーザーは、ExchangeまたはOffice 365のログインクレデンシャルを入力するだけで、手動構成を使用せずに単一または複数のメールボックスに接続できます。ソフトウェアは、[メールボックスのマップ]オプションを含むソースメールボックスと宛先メールボックスを一覧表示します。

並列処理
このツールは、最大4つのメールボックスを同時に修復、変換、および保存するための並列処理技術をサポートしています。この機能により、大きなEDBファイルを修復またはPST、ライブExchange、またはOffice 365に変換するために必要な時間が短縮されます。このソフトウェアを使用すると、メールボックスの処理を処理キューから削除して停止できます。また、メールボックスをキューから保存した後、削除されたメールボックスの回復を再開するオプションも提供します。


メールボックスの保存を優先する
Stellar Toolkit for Exchangeを使用すると、回復または変換されたメールボックスをPST、ライブExchange、またはOffice 365アカウントにエクスポートする前に、メールボックスの保存の優先順位を設定または変更できます。このオプションを使用すると、管理者は最初に重要なメールボックスに優先順位を付けて回復できます。管理者は、優先キューのキュー番号を入力または変更して、処理対象の特定のメールボックスに優先順位を付けることができます。


特定のメールを検索して復元します
IT管​​理者は、Stellar Toolkit for Exchangeを使用して、メールボックスデータを詳細に検索し、特定の電子メールを見つけて復元できるため、時間と労力を節約できます。このソフトウェアを使用すると、ユーザーは「宛先」、「差出人」、「Cc」、「件名」、「本文」、「添付ファイル名」、「重要度」、「アイテムタイプ」などのパラメータに基づいてメールボックスアイテムを検索できます。 。また、特定の時間間隔に関連する電子メールを復元するための「日付」フィルターも提供します。このソフトウェアは、「任意の基準」、「完全一致」、および「両方」のパラメーターに基づく高度な電子メールフィルタリングも提供します。

メールボックスを作成し、選択的なエクスポートを許可します
このツールを使用すると、ユーザーは、Exchange Server上で、またはExchange Serverドメイン上にあり、管理者権限を持つローカルシステム上でアプリケーションを実行することにより、ExchangeServer上にメールボックスを作成できます。メールボックスの作成とは別に、ソフトウェアは、データを保存する前にメールボックスのスキャン結果をフィルタリングおよびソートするための広範なフィルタリングも提供します。この機能により、ユーザーは必要に応じて特定のメールボックスとアイテムを保存できます。


データを複数の形式でエクスポートします
Exchange Toolkitを使用するもう1つの重要な利点は、ユーザーが復元されたデータをPST、EML、MSG、RTF、HTML、PDFなどのさまざまなファイル形式で保存できることです。これにより、ユーザーは膨大な数のアプリケーションやブラウザーを介してデータにアクセスできます。ツールキットに含まれているStellarRepair for Exchange、Stellar Converter for EDB、およびStellar Converter for OSTは、復元されたデータを複数のファイル形式で保存できます。

大きなバックアップファイルからデータを回復します
ExchangeToolkitに含まれているStellarMailbox Extractor for Exchange Backupを使用すると、大規模なバックアップファイル(BKFまたはVHDX)が破損している場合でも、データベースを復元できます。このソフトウェアは、ひどく破損したバックアップファイルを解析し、S​​TMファイルやログファイルを含む完全なメールボックスデータをEDBから抽出できるため、Exchange管理者のバックアップセーフティネットを強化できます。

Exchangeの連絡先をCSVにエクスポートします
Stellar Toolkit for Exchangeソフトウェアは、個々のメールボックスから「連絡先」を抽出したり、CSVファイル形式でグローバルアドレスリスト(GAL)を完成させたりするための便利な方法を提供します。管理者は、すべてのメールボックスから連絡先のチェックボックスを選択して、CSVファイルにエクスポートする必要があります。さらにCSVをインポートして、Excelスプレッドシートで連絡先を表示できます。

削除されたメールボックスを復元します
このツールキットは、IT管理者に、Exchangeから削除されたメールボックスを回復するための効率的で信頼できるユーティリティを提供します。削除されたメールボックスを回復するためにEMCまたはPowerShellコマンドレットを使用するには、メールボックスをメールが無効なユーザーアカウントに接続するか、データを既存のメールボックスに復元する必要があります。Stellar Exchange Toolkitは、ライブExchangeまたはOffice 365に簡単にエクスポートできるPSTファイルのデータを抽出することにより、削除されたメールボックスを復元します。
Stellar Toolkit for ExchangeStellar Toolkit for Exchange
【このカテゴリの製品をダウンロードした人は、以下の製品もダウンロードしています】
CCleanerは、Windows PCをクリーンアップするためのナンバーワンのツールです。あなたのオンラインのプライバシーを保護し、コンピューターをより速く、より安全に作動させます。
EasyCleaner(イージークリーナー)はウィンドウズの無効なレジストリや不要なバックアップ/テンプ/重複ファイルなどを検索/削除してくれるツールです。日本語に対応しています。
File Scavengerは、ファイル削除取り消し/データ復旧ツールです。 このソフトウェアは上書きされたファイル、誤って削除されたファイル、ウィルスやハードドライブの破損、壊れたRAID、誤って再フォーマットされたハードディスクなどの失ったファイルを復旧出来ます。
File Repairはウィルスやアプリケーションの故障、システムの故障、ネットワーク・エラーなどによって損傷したファイルを修復する100%フリーウェアです。
Scan2Invoiceはpdfファイルを作成し、重要な会計データを抽出し、請求書書類をクラウド会計ソフトウェアにアップロードすることができます。

この製品に関するQ&A

この製品のQ&Aをすべて見る

ホーム
ホーム
未掲載商品リクエスト ロイズリストインテリジェンス船舶動静情報(AIS) クラークソンズ船舶関連情報
定番おすすめ
  • avast! Antivirus
  • HDD Regenerator
  • Beyond Compare
  • Alcohol 120%
  • Fraps
  • Elcomsoft Co Ltd.
  • PDF-XChange Viewer
  • Maxqda
  • Highcharts
  • Global Mapper
  • Kiwi Syslog Server
  • SYSTRAN
  • Visual Assist X
人気急上昇フリーソフト
  • CCleaner
  • ImgBurn
  • IrfanView
  • XnView
  • iPrint
  • TeamViewer
  • Free YouTube Download
SSL GMOグローバルサインのサイトシール 免責事項/著作権/個人情報保護方針通信販売の法規に基づく表示/会社概要
Copyright © 2004-2021 worldsoft All Rights Reserved.

(CPU:0.166sec.)