ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

Seasearcher

数量の確認

合計数量:0

カテゴリ

営業カレンダー

2022年12月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2023年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

※赤字は休業日です

Spire.Doc for .NETは、開発者がNET(C#、VB.NET、ASP.NET) プラットホームからWordの文書ファイルを素早くかつ高品質で作成・読み書き・変換・印刷するために設計された専用のWord.NETライブラリです。

Spire.Doc for .NET (Standard Edition Developer Subscription)

商品コード:
10008588*12

-

メーカーへの確認が必要な製品です。見積依頼からお手続きください。

メーカー:
E-iceblue Co., Ltd.
関連カテゴリ:
ライブラリー・モジュール
Spire.Doc for .NETは、開発者が.NET(C#、VB.NET、ASP.NET)プラットホームからWordの文書ファイルを素早くかつ高品質で作成・読み書き・変換・印刷するために設計された専用のWord.NETライブラリです。Spire.Doc for .NETは独立したWord.NETコンポーネントなので、Microsoft Wordをインストールする必要はありません。また、任意の開発者の.NETアプリケーションにMicrosoft Word文書作成機能を組み入れることができます。

Spire.Doc for .NETは、多くのWord文書処理作業を行なうことを可能にする.NET版の信頼できるMS Word APIです。C#やVB.NET、ASP.NET、ASP.NET MVCをサポートしています。Spire.DocはWord97-2003 /2007/2010/2013をサポートしており、XMLやRTF、TXT、XPS、EPUB、EMF、HTMLのような一般的に使用されるファイル形式に変換する機能があります。更に、高品質のC#を使用して、Word Doc/DocxからPDFへの変換機能もあります。

【主な機能】
■ Spire.DocだけでMicrosoft Office Automationは不要
Spire.Doc for .NETは、Microsoft Officeをシステムにインストールすることを必要としない、全く独立した.NET Wordライブラリです。Microsoft Office Automationは、MS Wordドキュメントの作成や表示が不安定で遅いと言われていますが、Spire.Doc for .NETは、処理時間が数倍も早くて安定しており、信頼性があります。

■ 高品質なファイル・ドキュメント変換
Spire.Doc for .NET を使うと、Word Doc/Docxをストリームやウェブ・レスポンスとして保存することができ、また、Word Doc/DocxをXMLやRTF、EMF、TXT、XPS、EPUB、HTMLに変換することができます。さらに、Word Doc/DocxをPDFに変換し、HTMLをイメージに変換することができます。

■ 既存のWord文書を簡単処理
Spire.Doc for .NETを使うと、開発者は既存のWord文書を簡単に処理することができます。検索や置換機能、整列、ページ区切り、フィル・フィールド、ドキュメント結合、文書コピー・印刷などの機能をサポートしています。

■ その他の技術的機能
Spire.Docを使うと、開発者はNET Frameworkバージョン2.0から4.0までのC#やVB.NET、ASP.NET、Webサービス、そしてWinFormsを含む任意のタイプの32・64ビットの.NETアプリケーションを作成することができます。

試用版ダウンロードはこちら


メーカーの製品サイト
http://www.e-iceblue.com/Introduce/word-for-net-introduce.html#.UxbOFq-CiP-

【種別】シェアウェア
【言語】英語