ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

Seasearcher

数量の確認

合計数量:0

カテゴリ

営業カレンダー

2022年10月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2022年11月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

※赤字は休業日です

ModScan32は、ModScanの16ビットアプリケーションの拡張バージョンです。接続されたPLC互換スレーブデバイスのデータポイントにアクセスするMODBUSマスタデバイスとして動作するWin32アプリケーションです。

ModScan32 (modbus master)

商品コード:
10010974

-

メーカーへの確認が必要な製品です。見積依頼からお手続きください。

メーカー:
WinTECH Software Design
関連カテゴリ:
開発&プログラミング > 開発ツール
ModScan32は、新規と既存のシステムのプロトコル操作を検証するテストをします。コントロール・オートメーション・ルーチンやMicrosoft Jetデータベースエンジンで作動するサードパーティのデータを取得できる拡張機能があります。ModScan32は複数の文書を開き、接続している各MODBUSスレーブからデータポイントをスキャンします。コイルおよびレジスタは、MODBUSコマンド01-06を使用して開いているModScan32文書から読み込み/書き込みをすることができます。

MODBUSスレーブデバイスは、ユーザが指定した周期ベースでModScan32ドキュメントをポーリングすることができます。デバイスでサポートされているアドレスをスキャンし、関連する値をディスプレイ下部に表示します。スレーブデバイスから返される通信エラーや例外レスポンスは、ModScanステータス行にリストされます。特定のデータポイントの書きこみは、アドレス/値の組み合わせをダブルクリックし、ポップアップダイアログに希望の値を入力することと同じく簡単な作業です。

メニューオプションを使用すると、10進数や16進数、2進数、浮動小数点表記など、さまざまなフォーマットを使用してレジスタ値の表示と変更をすることができます。ModScan32は、シリアル接続やモデム経由のTAPI接続、およびModbus / TCPプロトコルを使用したネットワーク接続をサポートしています。RTUとASCIIの両方の伝送モードをサポートしています。

ModScan32のトラブルシューティング接続アシストは、接続されているデバイス間で送受信される実際のシリアルデータストリームを表示するデバッグモードにすることができます。水平スプリッタコントロールを使用すると、各ドキュメントのデータ表示領域のサイズを調整できます。

試用版ダウンロードはこちら


メーカーの製品サイト
https://www.win-tech.com/html/modscan32.htm

【種別】シェアウェア
【言語】英語
SSL GMOグローバルサインのサイトシール