ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

Seasearcher

数量の確認

合計数量:0

カテゴリ

営業カレンダー

2022年10月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2022年11月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

※赤字は休業日です

CrossCad/ Wareを使えば、ソフトベンダーはDatakitテクノロジーを自分のアプリケーションに組み込むことができます。

CrossCad/Ware single license (DCM3D to STL)

商品コード:
10010939

-

メーカーへの確認が必要な製品です。見積依頼からお手続きください。

メーカー:
DATAKIT
関連カテゴリ:
開発&プログラミング > 開発ツール
CrossCad/ Ware SDK
ベンダ・ソフトウェアの完全統合ソリューション: データ属性処理を含めたすべてのエンティティを1つ1つ変換してパワフルにデータを転送します。FileToFile転送が必要なDatakitユーザーには最適です。

CrossCad/ Ware FileToFile
FileToFile転送: コンポーネントの堅牢さと機能テストが簡単にできます。また、ソフトウェアに独自の機能が必要な場合は、CrossCad/ Ware SDKライブラリをご使用頂けます。

Datakitは100社を超えるベンダとOEM提供をしています。

CADシステムにコンポーネントを組み込むデザインやリバースエンジニアリング、インタラクティブ・ドキュメント、データ表示、レンダリング、QCなどの分野を作成するユーザー様を対象としています。

CADデータの交換により、多くのエンドユーザーとベンダが必然的に作業できるようになります。

Datakitはユーザー様と緊密な関係を持ち、ニーズを満たすためのソリューションをご提案します。

独立したアプリケーションに比べてソフトウェア・モジュールは、構造を詳細に分類してデータを完全に保存することができるので、必要に応じて異なるアプリケーションで使用することができます。

技術的レベルでは、幾何学的な情報に加えてメタデータをサポートしており、アセンブリやコメント、トレランスデータの管理や問題に対応しています。基本的にすべてのデータはヘッディングFD&TとPDMの下に配置します。

メーカーの製品サイト
http://www.datakit.com/en/crosscad_ware.php

【種別】シェアウェア
【言語】英語
SSL GMOグローバルサインのサイトシール