ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

Seasearcher

数量の確認

合計数量:0

カテゴリ

営業カレンダー

2022年10月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2022年11月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

※赤字は休業日です

Datakitは、CADソフトウェアに組み込むことができるプラグインで、関連ソフトウェアにさまざまなフォーマットをインポート/エクスポートすることができます。

CrossCad/Plg single license (Bundle Rhino 4 or 5 read/write)

商品コード:
10010938

-

メーカーへの確認が必要な製品です。見積依頼からお手続きください。

メーカー:
DATAKIT
関連カテゴリ:
開発&プログラミング > 開発ツール
DATAKITソリューションは、主要なCADソフトウェアソリューションと100%の互換性があり、作成されたすべてのネイティブCADファイルを読み取ることができます。

Rhinoプラグインは、Datakitのトポロジカルモデルに基づいて設計されているので、ゆがみ補正機能でソリッドの作成と編集ができるRhino 4.0の新機能を完全サポートしています。オリジナルの幾何学的データを転送して、ジオメトリ間のリンクを管理することができるツールにより、ソースソフトウェアと同じソリッドで作業することができます。
すべてのコンバータには、ファイルを開いてインポートする作業と同じメニューがあります。また、ファイルの処理方法を定義する高度なオプションの「ソリッドの書き込み、ワイヤフレームまたはb-repのソリッド描写」もあります。b-repオプションは、クローズド・ソリッドを作成することができます。

正確で便利なCADデータ転送:
ACIS (*.sat)
CATIA V4 (*.MODEL , *.DLV ,* .EXP)
CATIA V5 (*.CATPART , *.CATPRODUCT)
CATIA V6 (*.3dxml)
CGR (*.cgr)
Inventor (*.IPT, *.IAM )
JT (*.JT)
Parasolid (*.X_T, *.X_B, *.XMT_TXT ,*.XMT_BIN)
ProE / Creo Parametric (*.PRT, *.ASM)
Solid Edge (*.PSM, *.PAR, *.ASM)
UG NX (*.PRT)
ファイルの一部分とアセンブリファイルを変換します。

Rhinoのオープンドキュメントを以下のファイルにエクスポート:
CATIA V4 (*.model)
CATIA V5 (*.CATPart)
CGR (*.cgr)
JT (*.jt)
Parasolid (*.X_T, *.X_B, *.XMT_TXT ,*.XMT_BIN)

試用版ダウンロードはこちら


メーカーの製品サイト
http://www.datakit.com/en/crosscad_plg.php

【種別】シェアウェア
【言語】英語
【動作環境】Windows XP / Vista / 7 / 8 / 10 (32 and 64 bits)
SSL GMOグローバルサインのサイトシール