製品検索:  最近見たソフト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 シェア

MacおよびWindowsのための質的データ分析ソフトウェア

MAXQDAは、質的データ分析、混合法によるデータ分析のための専門のソフトウェアで、世界中で多くの人に使用されています。 MAXQDAは1989年にリリースされ、研究プロジェクトを成功に導く、強力で、革新的で、使いやすい分析ツールを研究者に提供してきました。

MAXQDA image

データの整理および分類

MAXQDA image01

MAXQDAは質的なデータ分析のプロセスに重要な4つの機能に対応するウィンドウから構成されていて、直観的な作業が可能になっています。

インタビュー、フォーカスグループ、オンライン調査、ウェブ・ページ、イメージ、音声およびビデオ・ファイル、スプレッドシート、 RISデータなどから簡単にデータをインポートできます。ノートのようにポストイットを付けることもでき、データをグループに分類します。

独自のコードシステムを構築し、カテゴリーを整理分類して使用することで、簡単にデータを分類することができます。

コードと検索

通常のコード、色、シンボルまたは顔文字を使うことにより、重要な情報を強調することができます。

考えや理論をメモにまとめて、プロジェクトのどんな要素にでもそのメモを貼り付けることが可能です。

コード化されたセグメントを迅速かつ効率よく抽出し、自動コーディング・オプションで強力な検索ツールを使用することもできます。

MAXQDA image02

オーディオ・ビデオファイルのコード化および複写

MAXQDA image03

MAXQDAマルチメディアブラウザーはコピーを作成することなく、オーディオ・ビデオファイルを直接コード化することができます。

コード化されたセグメントは、MAXQDAの他のセグメントと同じように取り扱うことができます。 他のセグメントと同様に、抽出することもコメントを付加することも可能です。

混合法のエキスパート

数量的手法やデータをプロジェクトに利用することができます。 MAXQDAは、変数を含んだり、定性分析の結果を定量化するために、優れた混合法の手法を提供します。

MAXQDAplusにはアドオン・モジュールでMAXQDAに量的テキスト分析機能を付加するMAXDictioがあるので、 語彙またはテキスト内容を簡単に分析することができます。

MAXQDA image04

データの可視化と理論検証

MAXQDA image05

自動的にあるいは手動で、データを見事にビジュアル化することができます。 全く新しい観点からデータを見ることで、新たな見識または理論検証に役立ちます。

またレポートやプレゼンテーション用に、エクスポートしたものを共有することも、オンボード・マッピング・ ツールのMAXMapsで広範囲なマップを作成することも可能です。

レポートとイラストのエクスポート

MAXQDAはデータをロックすることはありません。プロジェクトの一部、一つの文書、プロジェクトのすべてを、 Excel、Word、XMLのような複数のファイル形式としてエクスポートします。

結果をチーム・メンバーやアドバイザーと簡単に共有するために、表紙や目次を含めた見栄えがするレポートを 簡単に作成して印刷することができます。 また、MAXMapsを使用することで、分析の結果を新たなレベルで視覚化する専門的なマップを作成することが可能です。

MAXQDA image04

Windows、Mac OS Xに完全対応

MAXQDA image06

MAXQDA 12はWindowsとMacに完全対応しているため、 どの研究者にも同じユーザーエクスペリエンスと、MAXQDAの豊富な機能へのアクセスを提供しています。

MAXQDA 12はWindowsとMacの両方にインストールでき、相互にプロジェクトをやり取りすることもできます。 こうしたことから、MAXQDAは両プラットフォームでシームレスに動作し、フル機能を搭載している唯一のQDAソフトとなっています。

美しいユーザーインターフェース

新しいMAXQDAのユーザーインターフェースは、見やすさと使いやすさを合わせ持ったモダンなソフトウェアデザインで、 Windows、Macのどちらも同じデザインとなっています。

どのアイコンや要素のデザイン言語も、理解しやすく使いやすいものとなっており、 小さなノートパソコンはもちろん、色彩が多く、はっきりと見える高解像度のモニターでも快適にご使用いただけます。

MAXQDA image04

フォーカスグループ分析

MAXQDA image06

フォーカスグループは、複数の人の知識や解釈、意見を一度に得ることができる効果的な方法です。 MAXQDA 12では研究をサポートするために、新しい分析ツールを使用して数人の意見をまとめたデータを提供しています。

どの話者も一つの事例として扱われていることがあるため、個人向けとフォーカスグループ全体向けの 強力で広範囲なMAXQDAの情報検索ツールや視覚ツールへすぐにアクセスし、確認することが可能です。

ツイッターのインポート

ツイッターは、ますます多くの研究者にとって重要な情報源となっています。 今後はMAXQDAから直接、ツイッターの進歩したフィルターオプションを使用したツイートの検索やインポートが可能です。

投稿やハッシュタグの自動コーディングオプションは、時間の節約となり、ソーシャルメディア研究を促進することができます。

MAXQDA image04

2つ目のドキュメントブラウザ

MAXQDA image06

タブはすでに2つ以上のドキュメントを開いて作業する際に、非常に効果的な方法となっています。 しかしMAXQDA 12を使用すると、2つ目のドキュメントを既に開いているドキュメントと横並びで表示することができます。

この機能はドキュメント間でリンクを繋げたり、論文の要約やレビューを書く際に非常に役立ちます。

クリエイティブコーディング

クリエイティブコーディングはオープン・コーディングをサポートしており、カテゴリを構築する際に役立ちます。 これは白紙のキャンバスに視覚的にコードやテーマを配置、構成するような機能です。

コード間の関連性はドラッグ&ドロップで簡単に作成することができ、完成した構成はMAXQDAコードシステムに変換することで分析に使用できるようになります。 オープン・コーディングやグラウンデッド・セオリーに最適な機能です。

MAXQDA image04

類似性分析

MAXQDA image06

データの違いや類似性を、非常に深い観点から比較、調査します。 この類似性分析では、質と量の両方の観点から調査し、コードやコードの使用頻度、統計値に基づいて、どのドキュメントが最も類似しているのかを分析します。

このMAXQDA 12の新しい特徴であるミックス・ミソッドは、データ内のグループやパターンの分析に役立ちます。

調査データインポート機能の向上

新しい調査データのインポート機能では、調査データのより柔軟なインポートが可能となっています。 列に名前を付けて並び替えたり、特殊文字を使用して変化をつける必要はありません。Excelをインポートすると、残りはMAXQDAで処理が進められます。

長期間の研究で使用する際も、既存の分析に複数のデータの波を簡単に追加できます。

MAXQDA image04

ドキュメントポートレートの改良

MAXQDA image06

コードの視覚化や事例の説明にドキュメントポートレートを使用しませんか?MAXQDA 12では、新しく視覚的な検索機能を追加しました。 これで、ポートレートを「クリーンアップ」して、コードカラー別にきちんと整理することができます。

また、ドキュメントポートレート内からコード化セグメントを検索し、             コードカラーを縦に積み重ねていくことで、どのコードが最もスペースをとっているのかが一目で分かります。

サマリー機能の向上

データを自分の言葉で要約できることは、MAXQDAの強みの一つです。新バージョンのMAXQDAでは、この強みをさらに強化しています。 MAXQDA 12では、サマリーテーブル上の変数の表示方法や、サマリーが元データに忠実に関連付くよう機能を改善することで、 要約に素早く目を通し、エクスポートや転送ができるようになっています。

この新しい「サマリーの概要」により、単一ドキュメント、グループドキュメント、コードを全て同じ圧縮リストに入れていても、 どのサマリーも表示できるようになっています。

MAXQDA image04

価格

商品名 価格
MAXQDA Base
MAXQDA Base (Educational, Single-User) 45,568 円
 50,631 円
MAXQDA Base (Governmental/NGOs, Single-User) 59,239 円
 65,821 円
MAXQDA Base (Commercial, Single-User) 104,807 円
 116,453 円
MAXQDA Standard
MAXQDA Standard (Educational, Single-User) 65,314 円
 72,572 円
MAXQDA Standard (Governmental/NGOs, Single-User) 83,542 円
 92,824 円
MAXQDA Standard (Commercial, Single-User) 150,377 円
 167,085 円
MAXQDAplus
MAXQDAplus (Educational, Single-User) 74,428 円
 82,698 円
MAXQDAplus (Governmental/NGOs, Single-User) 98,731 円
 109,703 円
MAXQDAplus (Commercial, Single-User) 182,274 円
 202,527 円
MAXQDA Analytics Pro
MAXQDA Analytics Pro (Educational, Single-User) 88,098 円
 97,887 円
MAXQDA Analytics Pro (Governmental/NGOs, Single-User) 114,528 円
 127,255 円
MAXQDA Analytics Pro (Commercial, Single-User) 202,628 円
 225,143 円

※一覧に無い製品についてはこちらよりお問合せ下さい

MAXQDA QA

[トライアル版に関するQ&A]

  1. トライアル版に制限はありますか?
  2. トライアル版で開発を始め、後からフル版へ引き継ぐことはできますか?
  3. トライアル版のダウンロードリンクが届きません。
  4. トライアル版もアクティベーションが必要ですか?

[製品と購入オプションに関するQ&A]

  1. MAXQDAとMAXQDAplusの違いは何ですか?
  2. MAXQDAからMAXQDAplusへのアップグレードは可能ですか?
  3. シングルユーザ、ポータブル、ネットワークライセンスの違いは何ですか?
  4. どの価格カテゴリを選べば良いですか?
  5. 大学・学校向けの特別割引はありますか?
  6. 教育機関であればキャンパス/サイトライセンスは購入できますか?
  7. MAXQDAは何台のPCにインストールできますか?
  8. MAXQDAはどの言語でも動作しますか?
  9. MAXQDAの旧バージョンを所持しています。最新バージョンへのアップグレードは可能ですか?
SSL GMOグローバルサインのサイトシール 免責事項/著作権/個人情報保護方針通信販売の法規に基づく表示/会社概要
Copyright © 2004-2017 worldsoft All Rights Reserved.

未掲載商品リクエスト
定番おすすめ
  • avast! Antivirus
  • HDD Regenerator
  • Beyond Compare
  • Alcohol 120%
  • Fraps
  • Elcomsoft Co Ltd.
  • PDF-XChange Viewer
  • DVD2ONE
  • Maxqda
  • Highcharts
  • Global Mapper
  • Kiwi Syslog Server
  • SYSTRAN
  • Visual Assist X
人気急上昇フリーソフト
  • CCleaner
  • ImgBurn
  • IrfanView
  • XnView
  • iPrint
  • TeamViewer
  • Free YouTube Download