製品検索:  最近見たソフト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 シェア
MAXQDA reseller logo

MacおよびWindowsのための質的、量的、および混合研究法によるデータ分析ソフトウェア

MAXQDAは質的、量的、および混合研究法によるデータ分析のために設計されたプロフェッショナルなソフトウェアで、世界中で多くの人に使用されています。 MAXQDAは1989年にリリースされ、研究プロジェクトを成功に導く、強力で、革新的で、使いやすい分析ツールを研究者に提供してきました。
25年以上の経験と継続的な開発により、MAXQDAは業界で最も包括的な解析プログラムの1つになっています。


Windows版とMac版は100 %同一!:MAXQDAはWindowsとMacで全く同じ機能を提供する唯一の主要なQDAソフトウェアです。


MAXQDA製品比較についてはこちらから

MAXQDA interface

[データの収集] 様々なタイプのデータを1つのプログラムで!

MAXQDA image01

MAXQDAは高いデータ容量を持ち、多くのファイルタイプを扱うことができるため、様々なタイプのデータに柔軟に対応できます。


MAXQDAを使用することで、すべてのことに対応可能です。シンプルなテキスト文書、Excelの表、PDFファイル、画像、オーディオまたはビデオファイル、 SPSSまたは書誌情報、ツイートやYouTubeのコメントなどを、MAXQDAで分析することができます。 MAXQDA Web Collectorを使用して、検索可能なテキスト(OCR)付きのPDFやイメージとして、全体のWebページをインポートすることもできます。

[データの生成] オーディオ、ビデオファイルならびにフォーカスグループ機能の文字起こしツール

MAXQDAで直接文字起こしすることで時間を節約できます。再生スピードを自分のテンポに合わせて調整したり、自動的にパッセージを聞き直ししたり、 フットペダルを接続してさらに速く文字起こしすることもできます。 自動的にタイムスタンプを設定することで、トランスクリプト内のポイントから元の録音の対応するポイントに直接ジャンプし、 分析中はいつでも聴くことができます。


MAXQDAはまた、フォーカスグループディスカッションのための追加機能を含む世界初のQDAプログラムです。 異なる話し手を自動的に認識することができますので、貢献度を簡単に比較したり、話し手を分析したり、さまざまな方法で視覚化することができます。

MAXQDA image02

[データの整理] グループ化、文書セット、色で楽しくデータを整理

MAXQDA image03

データをドキュメントグループ(フォルダのような)にグループ化するか、ドキュメントに変数(例えば、年齢、性別、居住地などの人口統計データ) を割り当てます。


シンプルなアクティベーションシステムにより、ボタンを押して文書セットとして保存することで、 特定の作成者によるすべてのデータにいつでもすばやくアクセスできます。

[データの分析] データを分類して個々のコンポーネントを復元:コードと簡単な検索

コードは、データを個々のコンポーネント、つまりインタビューや画像やビデオセグメントで異なるトピックに分類するために使用されます。 検索機能を使用すると、すばやく簡単に見つけることができます。


数百万の利用可能なコードカラーの中から選択して重要な点をマークし、それらの特徴や他の多くをフィルターとして使用します。 絵文字を利用したり、最も頻繁に使用されるコードにショートカットを使用することも可能です。 いくつかの機能では、自動コーディング、すなわち検索ウィンドウ内の検索結果やセグメントのコーディングを可能にします。 コードの並べ替えをしたい場合は、クリエイティブコーディングがあります。これは、コードシステムを2次元の作業ウィンドウに再編成できる機能です。

MAXQDA image04

[データの整理と分析] メモとサマリーによる柔軟性の向上と概観の明確化

MAXQDA image05

メモやサマリーを書くことは日常的な研究の基本的な部分です。MAXQDAのメモは、ポストイットノートとよく似ています。 11種類の異なるタイプがあり、ドキュメント、コード、データ内のどこにでも配置することができます。 しかもメモマネージャーがあるので、これらのメモを失うことはありません(ポストと違って!)。また、メモを検索して分析することもできます。


サマリー・グリッドとサマリー・テーブルでは、それぞれのプロジェクトやドキュメントにどのコードと変数が表示されているかを要約しておくことができます。

[データの分析] 高度な検索および検索機能

ブール演算子とワイルドカードを使用することで、高度な検索機能により、専門的なデータ解析ソフトウェアに期待されるすべての機能が提供されます。


データセグメントを検索するためのアクティベーションシステムは、驚くほど簡単で使いやすいものです。 しかし高度な検索では、データ内の関係を見つけるための合計9つのオプションがあります。

MAXQDA image06

[視覚化] 画像は言葉よりも雄弁

MAXQDA image07

MAXQDAの視覚ツールは質的研究のために特別に作られています。インタビューやビデオの履歴をDocument PortraitやCodeline関数で視覚化したり、 特定のドキュメントにコードが表示される頻度を一目で把握できます。

[視覚化] MAXMaps:単なるマップ以上のもの

MAXMapsを使用すると、関連を視覚化できるだけでなく、生成されたマップも基礎となるデータに直接接続されます。 つまり、文書、メモ、コード、コード付セグメントなど、すべてのデータ要素をマップ上に直接ドラッグ&ドロップできます。 1回のクリックでマップから問題になっているデータにジャンプできます。


また、5つのユニークなMAXMapsモデルを提供しており、データを部分的に自動化された方法で視覚化することができます。 質的データの追跡が、今まで以上に楽になりました。

MAXQDA image08

[データの分析] 混合法のためのNo.1ソフトウェア

MAXQDA image09

MAXQDAは、混合法研究のためのソフトウェアであると広く考えられています。 その理由は、当社のツールがこの分野の世界有数の専門家と密接に協力して開発されているからです。


タイポロジー表、ドキュメントの類似性分析、ジョイントディスプレイのいずれを探している場合でも、 質的データを他のQDAプログラムよりもはるかに多く作成できる機能があります。

[データの分析] 量的テキスト分析

量的テキスト分析のためのモジュールであるMAXDictioは、効果的な量的テキスト分析用の多くの機能を提供します。 個々の単語または単語の組み合わせの頻度を表に表示したり、インタラクティブなワードツリーで視覚化したりすることができます。 独自の「辞書」を設定することで、特定の単語を参照してテキストを調査することができます。または、Keyword-in-Context関数を使用して、 選択された単語のテキストコンテキストをクリアテーブルに転送することもできます。 見出語解析、文書内の単語頻度の視覚化、複数のStopリストやGoリストは、MAXDictioの機能の一つです。


※MAXDictioは、MAXQDA PlusおよびMAXQDA Analytics Proでのみ使用できます。

MAXQDA image10

[データの分析] 統計を簡単に

MAXQDA image11

Statsモジュールを使用すると、幅広い記述統計学および推測統計学を使用して、Excel、SPSS、さらにはMAXQDAデータセットを分析することができます。 また、コードと変数は、クロス集計表、分散または信頼性解析、相関係数の計算に常に統合されています。 インタラクティブでカスタマイズ可能な結果ウィンドウと組み合わせることで、MAXQDAは使いやすさにおいて世界中で比類のない質的および混合法の リサーチ機能を提供します。


※Statsモジュールは、MAXQDA Analytics Proでのみ使用できます。

[チームワーク] プラットフォームと言語

研究はしばしば複数の言語でチームで行われます。MAXQDAにすべてお任せください!WindowsとMacの間で100%の互換性を持ち、 機能範囲やファイル形式はまったく同じです。 MAXQDAインタフェースは15言語で利用可能です。ユニコードの統合により、コードやその他のデータ要素に好きな言語で名前を付けることさえできます。 統合されたユーザー管理システムにより、パスワードとグループ権限のセットでデータを暗号化できます。プロジェクト全体をグループ化することは、 個々の文書とコード化されたセグメントをまとめることと同じくらい簡単です。

MAXQDA image12

[パブリッシング] MAXQDAからデータをエクスポートするには?

MAXQDA image13

MAXQDAを使用すると、すべてのタイプのデータ(ドキュメント、コード、メモ、エンコードされたセグメントなど)、 結果ウィンドウ(検索クエリ、ビジュアライゼーションなど)をエクスポートできます。WordやExcelの文書、画像、HTMLなど、 さまざまなファイル形式の中から選択できます。 自動的にレポートを作成する場合は、スマートパブリッシャーを使用して数秒できれいでクリアなレイアウトの印刷可能な添付ファイルを作成できます。



価格

商品名 価格
MAXQDA Standard
MAXQDA Standard (Educational, Single-User) 70,624 円
 78,472 円
MAXQDA Standard (Governmental/NGOs, Single-User) 90,334 円
 100,371 円
MAXQDA Standard (Commercial, Single-User) 162,602 円
 180,669 円
MAXQDAplus
MAXQDAplus (Educational, Single-User) 80,479 円
 89,422 円
MAXQDAplus (Governmental/NGOs, Single-User) 106,758 円
 118,621 円
MAXQDAplus (Commercial, Single-User) 197,093 円
 218,992 円
MAXQDA Analytics Pro
MAXQDA Analytics Pro (Educational, Single-User) 95,261 円
 105,846 円
MAXQDA Analytics Pro (Governmental/NGOs, Single-User) 123,840 円
 137,600 円
MAXQDA Analytics Pro (Commercial, Single-User) 219,101 円
 243,448 円

※一覧に無い製品についてはこちらよりお問合せ下さい



MAXQDA QA

[トライアル版に関するQ&A]

  1. トライアル版に制限はありますか?
  2. トライアル版で開発を始め、後からフル版へ引き継ぐことはできますか?
  3. トライアル版のダウンロードリンクが届きません。
  4. トライアル版もアクティベーションが必要ですか?

[製品と購入オプションに関するQ&A]

  1. MAXQDAとMAXQDAplusの違いは何ですか?
  2. MAXQDAからMAXQDAplusへのアップグレードは可能ですか?
  3. シングルユーザ、ポータブル、ネットワークライセンスの違いは何ですか?
  4. どの価格カテゴリを選べば良いですか?
  5. 大学・学校向けの特別割引はありますか?
  6. 教育機関であればキャンパス/サイトライセンスは購入できますか?
  7. MAXQDAは何台のPCにインストールできますか?
  8. MAXQDAはどの言語でも動作しますか?
  9. MAXQDAの旧バージョンを所持しています。最新バージョンへのアップグレードは可能ですか?


SSL GMOグローバルサインのサイトシール 免責事項/著作権/個人情報保護方針通信販売の法規に基づく表示/会社概要
Copyright © 2004-2018 worldsoft All Rights Reserved.

未掲載商品リクエスト ロイズリストインテリジェンス船舶動静情報(AIS) クラークソンズ船舶関連情報
定番おすすめ
  • avast! Antivirus
  • HDD Regenerator
  • Beyond Compare
  • Alcohol 120%
  • Fraps
  • Elcomsoft Co Ltd.
  • PDF-XChange Viewer
  • DVD2ONE
  • Maxqda
  • Highcharts
  • Global Mapper
  • Kiwi Syslog Server
  • SYSTRAN
  • Visual Assist X
人気急上昇フリーソフト
  • CCleaner
  • ImgBurn
  • IrfanView
  • XnView
  • iPrint
  • TeamViewer
  • Free YouTube Download